ゲームセカイ
ゲームセカイ

ゲーム攻略やプレイ日記、レビューがメインのブログです。

メガテン5攻略 「エジプト支部の様子を探れ」の進め方

『真・女神転生V』の、クエスト「エジプト支部の様子を探れ」の進め方についてのメモです。

「エジプト支部の様子を探れ」は、「アサクサ広小路」で発生するサブクエストで、「コンス」の討伐を依頼されます。

クリアすると、報酬の「御厳結晶」が手に入る他、選択肢次第では、「コンス」の合体が解禁されます。

「真・女神転生V」攻略トップ

「エジプト支部の様子を探れ」の受注場所

「アサクサ広小路」エリアの北側に、クエストアイコンが表示された「ドミニオン」が立っています。

この「ドミニオン」に話しかけると、「エジプト支部の様子を探れ」を受注できます。

「セト」対策

「エジプト支部の様子を探れ」を受注することで、龍穴から、港区「オダイバ」へ移動できるようになります。

「東京湾ブリッジ」エリアを東へ進むと、Lv62の邪龍「セト」が出現します。

悪魔
セト
弱:幻、耐:眠・毒・混・魅・封
使用スキル スキル効果
狂乱の剛爪+3 敵全体ランダムに2〜4回大威力の物理属性攻撃
マハジオダイン+3 敵全体に大威力の電撃属性攻撃
マハザンダイン+3 敵全体に大威力の衝撃属性攻撃
テンタラフー+2 敵全体に確率で混乱を付加する
マハタルンダ 3ターンの間、敵全体の攻撃力を1段階低下させる
狂いかみつき+3 敵単体に中威力の物理属性攻撃。確率で毒・混乱・魅了を付加する

 
「セト」の弱点は、氷結属性で、電撃は無効、破魔・呪殺に耐性があります。

状態異常に関しては、幻惑が弱点になっています。
 

「セト」は、2回行動で、電撃系・衝撃系の全体攻撃スキルを所持しています。

特に、マガツヒを集めた後は、高確率で「マハジオダイン」か「マハザンダイン」を使用するので、これらの属性を無効化できる仲魔を召喚しておくと、展開が楽になります。
 

スキルの「電撃無効」は、Lv58の鬼女「ラケシス」や、Lv60の邪龍「ファフニール」が、レベルアップで習得します。

スキルの「衝撃無効」は、Lv60の神獣「バロン」や、Lv63の破壊神「モト」が、レベルアップで習得します。

これらの悪魔の写せ身を入手している場合は、写せ身合体でも、入手可能です。
 

「バロン」は、元の相性が、電撃無効で、衝撃が弱点ですが、Lv63で「衝撃無効」を覚えると、電撃・衝撃無効となり、今回の戦闘で有利な防御相性になります。

また、「セト」に対しては「幻惑」が有効なので、苦戦する場合は、「ダストマ」や「幻惑の秘石」で状態異常を付加するのも手です。
 

敵の弱点をつける氷結系スキルは、「骸の隠れ家」で「コロポックルの写せ身」を購入して、「ブフーラ」を習得するのが、簡単な入手方法です。

「コロポックルの写せ身」からは、「タルンダ」も習得できるので、防御面に不安がある場合は、ついでに入手しておくと役に立ちます。

「ブフダイン」が欲しい時は、「魔王城 3層」で出現する、Lv50の龍王「ユルング」が所持しています。

「コンス」対策

「東京湾ブリッジ」エリアの最奥部まで進むと、「強い悪魔」の気配がします。

その場に留まると、Lv64の魔神「コンス」との戦闘が発生します。

悪魔
コンス
一通りの状態異常に耐性あり
使用スキル スキル効果
アギダイン+4 敵単体に大威力の火炎属性攻撃
ハマオン+5 敵単体に大威力の破魔属性攻撃。弱点をついた時、確率で即死させる
マハンマオン+5 敵全体に大威力の破魔属性攻撃。弱点をついた時、確率で即死させる
暗夜剣+3 敵単体に2回中威力の物理属性攻撃。確率で封技を付加する
カルナック+3 敵全体に大威力の物理属性攻撃。クリティカル率が高い
ランダマイザ+3 3ターンの間、敵全体に全能力を1段階低下させる
ディアラマ 味方単体のHPを中回復する

 
「コンス」の弱点は、氷結属性で、破魔は無効、火炎に耐性があります。

状態異常に関しては、一通りの異常に耐性を持っています。
 

「コンス」は、2回行動で、破魔系・火炎系の攻撃スキルを所持しています。

特に、マガツヒを集めた後は、高確率で「マハンマオン」を使用するので、破魔系を無効化できる仲魔を召喚しておくと、展開が楽になります。
 

サブクエスト「フィン・マックールの決意」をクリアしている場合は、幻魔「フィン・マックール」が、火炎・破魔無効の防御相性で、氷結属性の適正も+3あり、今回の戦闘で役に立ちます。
 

また、物理系の全体攻撃「カルナック」は、大威力で、クリティカル率も高いため、注意が必要です。

「ランダマイザ」で能力を下げられると大ダメージを受けやすくなるので、「タルンダ」などで敵の攻撃力を下げておくか、「デクンダ」や「除霊の札」で、早めに能力低下を解除した方が安全です。

「カルナック」対策に、物理無効の仲魔を召喚する方法もありますが、その場合、火炎・破魔属性が弱点になりやすいため、スキルで弱点の穴埋めをした方が良いかもしれません。
 

スキルの「火炎無効」は、Lv55の聖獣「キマイラ」や、Lv69の大天使「カマエル」が、レベルアップで習得します。

スキルの「破魔無効」は、「不忍池」などで出現する、Lv67の堕天使「ネビロス」が、レベルアップで習得します。

これらの悪魔の写せ身を入手している場合は、写せ身合体でも、入手可能です。
 

敵の弱点をつける氷結系スキルは、「骸の隠れ家」で「コロポックルの写せ身」を購入して、「ブフーラ」を習得するのが、簡単な入手方法です。

「コロポックルの写せ身」からは、「タルンダ」も習得できるので、防御面に不安がある場合は、ついでに入手しておくと役に立ちます。
 

「ブフダイン」が欲しい時は、「魔王城 3層」で出現する、Lv50の龍王「ユルング」が所持しています。

特大威力の「ブフバリオン」に関しては、Lv67の地母神「スカディ」が、レベルアップで習得します。
 

戦闘勝利後、「コンス」にトドメを刺すかの選択を迫られますが、どちらを選んでも、クエストはクリア可能です。

この選択肢でトドメを刺すと、魔神「コンス」の合体が解禁されます。
 

「アサクサ広小路」に戻り、「ドミニオン」に報告すれば、依頼は完了となります。

「コンス」に、トドメを刺さなかった場合は、さらに「コンス」関連のサブクエストが発生し、それらのクエストをクリアした後で、合体が解禁されます。

スポンサーリンク

  関連記事

メガテン5攻略 「不忍池」の出現悪魔

『真・女神転生V』の、ダアト「不忍池」で出現する悪魔についてのメモです。 「不忍池」は、「オカチマチ」の北、「ウエノ公園」の南西に位置するエリアです。 エリア南西の高台には、この周辺に影響を及ぼしている「マガツカ」が立っています。 ・「真・ …

メガテン5攻略 「ディフェンス・オブ・トウキョウ」の進め方

『真・女神転生V』の、クエスト「ディフェンス・オブ・トウキョウ」の進め方についてのメモです。 「ディフェンス・オブ・トウキョウ」は、「ウエノ公園」で発生するサブクエストで、「アドラメレク」の討伐を依頼されます。 クリアすると、報酬の「力の霊 …

メガテン5攻略 「ウエノ公園」の出現悪魔

『真・女神転生V』の、ダアト「ウエノ公園」で出現する悪魔についてのメモです。 「ウエノ公園」は、「ウエノ」の北西に位置するエリアで、東側の高台には「マガツカ」が立っています。 「ウエノ公園」の龍穴から先へ進むと、メインクエストのボス悪魔「ゼ …

メガテン5攻略 「帰魂の香り」の進め方

『真・女神転生V』の、クエスト「帰魂の香り」の進め方についてのメモです。 「帰魂の香り」は、「アサクサ」で発生するサブクエストで、「反魂香」の入手を依頼されます。 クリアすると、報酬として「宝玉輪」が手に入ります。 ・「真・女神転生V」攻略 …

メガテン5攻略 「アサクサ」の出現悪魔

『真・女神転生V』の、ダアト「アサクサ」で出現する悪魔についてのメモです。 「アサクサ」は、「アサクサ広小路」の東に位置するエリアで、北側の高台には、「マガツカ」が立っています。 「アサクサ」の龍穴から先へ進むと、メインクエストのボス悪魔「 …

メガテン5攻略 「フィン・マックールの決意」の進め方

『真・女神転生V』の、クエスト「フィン・マックールの決意」の進め方についてのメモです。 「フィン・マックールの決意」は、「モトアサクサ」で発生するサブクエストで、「フィン・マックール」に力を示すことになります。 クリアすると、報酬の「戦いの …

メガテン5攻略 「アサクサ広小路」の出現悪魔

『真・女神転生V』の、ダアト「アサクサ広小路」で出現する悪魔についてのメモです。 「アサクサ広小路」は、「モトアサクサ」の南に位置するエリアで、龍穴が設置されています。 東へ進むと「アサクサ」で、西は「コマガタ」、南は「吾妻橋」です。 ・「 …

メガテン5攻略 「モトアサクサ」の出現悪魔

『真・女神転生V』の、ダアト「モトアサクサ」で出現する悪魔についてのメモです。 「モトアサクサ」は、「ウエノ」の南に位置するエリアで、さらに南下すると「アサクサ広小路」に入ります。 エリア西側の高台には、この周辺に影響を及ぼしている「マガツ …