ゲームセカイ
ゲームセカイ

ゲーム攻略やプレイ日記、レビューがメインのブログです。

オトモアイルーの最大レベルを35まで引き上げるには? 【モンハンクロス プレイ日記】#35

『モンハンクロス』で使用できるニャンターとオトモアイルーは、狩猟を重ねるごとに経験値を得る「レベル制」になっています。

ただし、初期状態のオトモは、最大でレベル20までしか育てることができません。
このままでは開放されないスキルもある上、ステータス的にも、上位クエでは力不足を感じてしまうかもしれませんね。

今回は、ニャンターとオトモのレベルを最大35まで開放する方法についてのメモです。

オトモアイルー 最大レベル35 開放条件

集会所★4 大師範の試練
クンチュウ 15匹の討伐
目的地:遺跡平原

集会所★4のニャンタークエストです。

メインターゲットは大型モンスターではなく、クンチュウの討伐に設定されているので、ソロでもクリア可能な難易度。
クンチュウは、主にエリア5、エリア6で出現します。

集会所クエがLV4に達している事が前提です。
これまでの集会所キークエに関しては、以下のリンクからどうぞ。
集会所★3のキークエ&緊急クエ
集会所★2のキークエ&緊急クエ
集会所★1のキークエ&緊急クエ

スポンサーリンク

  関連記事

img_mhx_icon_common_01
「超豪華な遺物」や「太古の破片」を入手するには? 【モンハンクロス プレイ日記】#40

集会所★5をクリアしたことで、「上位モンニャン隊」に探索先が追加。 これまでの四カ所に加え、海岸地帯と火山地帯にも、隊員を送り込めるようになります。 RARE6装備の素材アイテムも手に入るので、特にニャンター使いであれば、外せないところでは …

img_mhx_icon_13
集会所★5のキークエ&緊急クエ「妖艶なる舞」「不動の山神」の内容 【モンハンクロス プレイ日記】#39

集会所★5では、ホロロホルル、ガララアジャラ、リオレイアなど、下位★2で狩猟したモンスターの上位版に加え、ザボアザギルやヴォルガノスも登場します。 クエスト目的地としては、孤島、沼地、火山の他、新たに、氷海と地底火山が開放。 これらのフィー …

img_mhx_icon_common_01
「極彩色の体液」を入手するには? 【モンハンクロス プレイ日記】#38

今回は、「極彩色の体液」の入手方法についてのメモです。 レア素材というわけではないのですが、納品依頼「調合屋のあるじの依頼」で必要になります。 依頼を達成すると、屋台に食材「五穀豊穣米」が追加。 「ゼンマイ米」や「ロックラッカセイ」と組み合 …

img_mhx_icon_common_01
「欠けた大石像」、「オオ毒クモリ」、「禍々しい闇布」を入手するには? 【モンハンクロス プレイ日記】#37

集会所★4をクリアすると、「上位モンニャン隊」が開放されます。 最初に指定できる探索先は、森林地帯、砂漠地帯、寒冷地帯、湿原地帯の四カ所。 特に、ニャンターやオトモの装備を充実させたいなら、上位の端材集めにも役立ちます。 今回は、上位モンニ …

img_mhx_icon_12
集会所★4のキークエ&緊急クエ「渓流の水竜」の内容 【モンハンクロス プレイ日記】#36

今回で集会所のクエストも★4に達し、以降は「上位」と呼ばれる領域です。 過去のシリーズでは「亜種」が登場するパターンが多かったのですが、今作では、復活モンスターを中心に、上位のみで出現するモンスターが複数存在する模様。 目的地は、古代林、旧 …

img_mhx_icon_common_07
『モンハンクロス』で登録したフレンドを削除するには? 【モンハンクロス プレイ日記】#34

『モンハンクロス』では、3DSのソフトでは珍しく、簡単に「フレンド登録」ができるようになっています。 前作で登録したフレンドリストも引き継がれるので、「4」や「4G」のフレンドと再会できた方も多いのではないでしょうか? 一方で、登録したフレ …

img_mhx_icon_11
集会所★3のキークエ&緊急クエ「双頭の骸」の内容 【モンハンクロス プレイ日記】#33

集会所★3では、村★5~相当のモンスターが出現します。 キークエではないものの、クシャルダオラ、オオナズチ、テオ・テスカトル、シャガルマガラといった、古龍クエも受注可能に。 また、クエストの目的地には、火山が追加されます。 以下、集会所★3 …

img_mhx_icon_common_05
オンライン集会所でよくある事? 【モンハンクロス プレイ日記】#32

ネット上での反応を見ていると、どうやら『モンハンクロス』でも、「ゆうた」が出没しているらしい、とのこと。 「ゆうた」とは?という方もいらっしゃると思うので、念のため解説致しますと、これは所謂、低年齢層を中心とした迷惑行為プレイヤーを指し示す …